女性のスタッフに電話代行を頼めるの?

電話代行を使うことのメリット!

業務で電話の受付もしているけど対応するには人員が足りないなど悩んでいる方もいると思います。そんな時には電話代行を利用すると便利です。電話代行では、依頼主の企業に変わって顧客からの電話を対応してくれます。依頼する際には企業情報やどんな問い合わせにはどう答えればよいのかなどを事前に伝えておく必要があります。代行してもらう以上は相応の情報を代行業者へ渡すことになるので必要な範囲内で対応してもらいましょう。代行業者では、対応してもらう人を選ぶことができます。例えば、電話に応対してくれる人は女性が良いという要望や、男性であったほうが良いなどの要望に応じてもらえます。ただ、業者によっては追加料金が発生することもあります。

女性だからできる電話代行

電話代行は本人に代わって電話をすることもできます。例えば、会社を辞めたいけれど自分からは言いにくいので代わりに電話で話してもらうのです。この時に女性から言ってもらうように指定すればそれに対応してもらえます。他にも、クレーム対応に時間を割きたくない時や謝罪を自分の口からは言いにくいことでも電話代行が解決してくれるはずです。細かい点にも対応してくれて、言葉遣いから訛りや方言など細かいニュアンスにも応じてもらえます。ただ、代行業者によっては対応できないこともあるので依頼する時には内容を確認しましょう。利用料金も業者ごとに異なるので、時間ごとの利用料や対応できる人材や時間帯について必ず調べておきましょう。